Home » Pennsylvania6

Pennsylvania6


 

Pensylvania6の外観 Pensylvania6の外観

このPensylvania6はIストリート沿いに2015年11月にオープンしたばかりのレストランで、私はオープンした直後に行ってみました。店内はものすごく広くておしゃれな雰囲気で、中央には大きなバーカウンターがあるほか、店の一角には、どこかの一軒家のリビングルームに来たような空間もありなかなかいい感じです。

店内の様子 Pensylvania6の店内の様子

お店の中央にはバーもあります 店内の中央には大きなバーカウンターが

リビングのようなお店の一角 どこかの一軒家のリビングのような一角も

対応してくれたウエイトレスさんもやる気満々で、新しいレストランの魅力をあれこれ語ってくれ、サービスもなかなかでした。

このレストランでは生ガキや生クラム、シュリンプカクテル、ロブスターなど、生シーフードバーのほか、ロブスターロール、ハンバーガーがお勧めと言うことでしたが、今日はもう1つ彼女が絶賛していた「SWEET POTATO & KALE」と言うサラダを頼んでみることにしました。

オープンキッチンなので生ガキが見えます オープンキッチンなので生ガキなども客席から見えます

そのサラダ、食べてみてビックリ!!アジアのなしやゴルゴンゾーラチーズ、ケールやピーカンが混ざったサラダなのですがその味付けがあまりに美味し過ぎて、一口食べただけで本当に感動してしまいました。はっきり言って、ワシントンDCで食べたサラダの中で一番美味しい!!と心底思いました。

美味し過ぎたサラダ あまりに美味し過ぎてビックリしたサラダ

私のビジネスランチの相手が頼んだのは「ROASTED BEETS」と言うサラダでしたが、これも「ものすごく美味しい!!また絶対食べたい。」と感動していましたので、たまたま私のサラダだけが美味しかっただけではなさそうです(笑)。

今日はそんなにお腹がすいていなかったので頼んだのはサラダだけでしたが、このサラダを食べるためだけにも戻って来たい、と思う程でした。いや〜本当にここのサラダのレベルは半端ない美味しさで予想外にビックリしてしまったので、ついワシントンDCライフスタイルでも報告することにしてしまいました(笑)。

と言うことで、もしこの周辺に行く機会がある方は、是非サラダだけでも騙されたと思って頼んでみて下さいね。絶対に後悔しないと思います!

ちなみに週末ブランチも行っているので、そのうち時間をみつけて出かけてみたいと思います♫ 今度はお勧めの生ガキも頼んでみようかな。

Pennsylvania 6
住所:1350 Eye Street NW, Washington DC 20005
電話:202.796.1600
予約はPennsylvania 6の公式HPから。