Home » NYでミュージカル

NYでミュージカル


子供連れに人気の「ライオンキング」

ワシントンDCからミュージカルの本場ニューヨークまでは飛行機では1時間弱、アムトラックでも3時間弱、車では4時間弱で行けてしまう、比較的気軽に行ける場所でもあります。

NYのミュージカルと言えば、ロイド=ウェーバーの代表作にしてロングラントップの、不屈の名作「オペラ座の怪人」や、特に家族連れに人気の「ライオンキング」、ABBAによるヒットソング22曲が盛り込まれ、観るだけで楽しくなる「マンマミーア」、童話「オズの魔法使い」の話の前に起こった、2人の魔女の物語の「ウィキッド」のほか、ダンスシーンが圧巻の「シカゴ」、「ああ無情」が原作でロングランの「レ・ミゼラブル」など様々な人気のミュージカルがあっていつ行っても楽しい場所です。

私もこれまで機会があるたびにNYに足を運んでミュージカルをあれこれ観て来ました♪

ロングランで人気の「オペラ座の怪人」

そうした有名どころのミュージカルは大勢の人が既に鑑賞済みで、詳しい人も多いと思うので、今回は冬のホリデーシーズン限定で、100年近い歴史を誇る、まさにニューヨークの冬の風物詩である個人的に大お勧めの「クリスマススペクタキュラー」について詳しくお話しします!

有名なロケッツのラインダンス

有名なロケッツのラインダンス。美しくて長い足ばかりで圧巻です!

このミュージカルは約2時間に渡ってダンスと音楽が繰り広げられるのですが、ロケッツと呼ばれるラインダンサーによる有名なラインダンスは圧巻ですし、 子羊を連れて歩き、生まれたばかりのキリストの礼拝シーンの再現なども厳かな気分にさせてくれます。

有名なシーン

有名なオモチャの兵隊の人間ドミノ倒し

そして有名なオモチャの兵隊の人間ドミノ倒しの様子、 冬の風物詩のチャイコフスキーのクラシックくるみ割り人形の音楽に乗ってクマのぬいぐるみ達が踊るシーン、そしてニューヨーク観光名所の3D映像を使ったダンスシーンなど、最初から最後まで楽しいダンスと音楽がノンストップで繰り広げられ、クリスマスムードを一気に盛り上げてくれます。

くるみ割人形の音楽に乗って

くるみ割り人形のシーン

このミュージカルはほとんど台詞がなく、音楽とダンスが中心なので、英語が理解できなくても十分楽しめるので、子供連れにもお勧めですし、エンターテイメント性も完成度も、ものすごく高いのでで大人でも十分に楽しめます。

とにかく華やかです

とにかく華やかでクリスマスムードを盛り上げてくれます。

私も何度も観に行ってますが、毎回感動を新たにしているお気に入りのミュージカルの1つです。

ちなみにDCからNYまでの行き方ですが、飛行機ではなくアムトラックで行くのをお勧めします。アムトラックはDCのユニオンステーションから、NYダウンタウンのペンステーションまで一番早い列車で2時間50分ほどで走っています。

アムトラックに乗車中はインターネットへの接続も可能ですし、空港のように厳しいセキュリティーチェックもなく、なおかつNYのダウンタウンに到着してくれるので、NY到着後の移動がとっても楽です。

と言うことで、アムトラックをチェックしてみて下さいね。オンラインですぐにチケットの予約ができますよ。

またNYでミュージカルを観に行きたくなって来ました!

クリスマス・スペクタキュラー
住所:RADIO CITY MUSIC HALL
   1260 AVENUE OF THE AMERICAS, NEW YORK, NY
電話:212-247-4777
チケット予約はこちらから。