Home » 国立航空宇宙博物館

国立航空宇宙博物館


国立航空宇宙博物館の外観

子供や航空マニアに大人気の国立航空宇宙博物館

国立航空宇宙博物館はワシントンDCにある19のスミソニアン博物館の中でも最も大きく、ダレス空港近くにある別館と合わせると、年間800万人もの観光客が訪れるアメリカでは一番人気のある博物館です。

所蔵数はマイクロチップのような小さなものから、大型の戦闘機まで計6万点もあり、21の展示ギャラリーに分かれているほか、プラネタリウムやIMAXシアターも完備しています。見所が満載なので、1日ではとても見きれない程ですが、魅力の1部をお伝えしますね。

飛行の黄金時代(Golden Age of Flight)1階

飛行の黄金時代の展示室。左手上にある赤い機体は数々の航空レースで優勝したウィットマンバスター 飛行の黄金時代と名付けられた展示場には、1935年11月23日に、探検家リンカーン・エルスワースとパイロットのハーバート・ケニ ...

ジェット機(Jet Aviation)1階

こちらの展示場には、第二次世界大戦末期にドイツ空軍が実戦に投入したジェット戦闘機「メッサーシュミットMe262」が展示されています。尾翼にはナチスのマークが入り、機体は迷彩色の戦闘機です。愛称は「シュヴァルベ(Schwa ...

月探査(Exploring the Moon)1階

アポロ17号による最後の月着陸を再現 1階にはアポロ宇宙船の着陸船の操縦訓練に使われたシミュレーターで、アメリカのアポロ計画での最後の飛行で、史上6度目の有人の月面着陸を行ったアポロ17号の宇宙飛行士が月面着陸したときの ...

アポロ号、月へ(Apollo To The Moon)2階

**アポロ号、月へ(Apollo To The Moon)2階 誰でも触る事ができる本物の月の石 国立航空宇宙博物館でも見逃せないのが月の石です。2階にある「アポロ号、月へ」の展示場の入り口近くに展示されていますがあまり ...

ライト兄弟(Wright Brothers)2階

  ライト兄弟の1903フライヤーライト兄弟のコーナーには、2人が有人動力飛行を1903年に世界で初めて成功させたライトフライヤー号が展示されています。ウィルバー(兄)とオーヴィル(弟)のライト兄弟は1903年 ...

飛行のパイオニア(Barron Hilton Pioneer of Flight)2階

女性で初めて大西洋の単独横断に成功したアメリヤ・イアハートのベガ 飛行のパイオニアと名付けられたこの展示場の目玉は何と言っても、1927年のチャールズ・リンドバーグに続き、1932年に女性で初めて大西洋の単独横断に成功し ...

第二次世界大戦期の航空機(World War II Aviation)2階

あまりにも有名な日本のゼロ戦Mitsubishi A6M Zero 第二次世界大戦に参戦した各国のエース級戦闘機が展示されている第二次世界大戦機の航空機で、一番の注目はなんと言っても日本が生み出した名戦闘機の零戦 Mit ...

宇宙開発競争(Space Race)1階

ハッブル宇宙望遠鏡の実物大の試験機 宇宙開発競争と名付けられた展示室には、地上約600km上空の軌道上を周回しているハッブル宇宙望遠鏡の実物大の試験用が展示されています。この試験用のハッブル宇宙望遠鏡は1972年から19 ...

宇宙ステーション時代(Moving Beyond Earth)1階

宇宙ステーション時代の展示場 宇宙ステーション時代と名付けられた展示場には、スペースシャトルのメインエンジンや、スペースシャトルコロンビアのモジュールなどが展示されています。 スペースシャトルのメインエンジン スペースシ ...

この他のお勧め

高さ18メートル、幅25メートルの巨大なスクリーンで3Dの映像が楽しめるロッキードマーチンIMAX シアターや直径21メートルのアインシュタインのプラネタリウムは必見のアトラクションです。上映時間があらかじめ決まっている ...

国立航空宇宙博物館の情報

国立航空宇宙博物館 住所:Independence Ave at 6th St, SW Washington, DC 20560 電話:202-633-2214 詳細は国立航空宇宙博物館の公式HPより ※メインのミュージ ...