Home » Mandu

Mandu


ワシントンDCで美味しい週末ブランチが食べられるレストラン、今回はDupont Circleエリアにある韓国料理店「Mandu」を紹介します♪

Manduの外観
韓国料理のMandu
 

韓国街があるバージニア州のアナンデールまで行けば、本格的な美味しい韓国料理が食べれますが、ワシントンDCのダウンタウンで美味しい韓国料理と言えば、このManduで、韓国系アメリカ人がオーナーを務めています。

お勧めしたいのは、土曜日と日曜日、午前11時〜午後4時まで限定で行っている「週末ブランチ」で、週末になると大勢の人がこのブランチメニューを目当てに訪れています♪

週末ブランチのお知らせ
週末ブランチは1人15ドルで、キムチなど野菜中心の前菜に続き、韓国風オムレツやのり巻き、ポテトに韓国系パンケーキ(これが絶品!)とメインのお肉がついて来るのですが、このお肉に関しては牛肉、チキン、ポークのうちから選ぶことができます。

前菜
前菜です。キムチなどは好きなだけ追加で頼めます

牛肉のメイン
牛肉が盛りだくさんのメインプレート
豚肉のメイン
こちらはメインのお肉が豚肉バージョン
 

このメインプレートがなかなか盛りだくさんで、食べきることができないので、いつも残りはお持ち帰りにしています。

更にはデザートまでついてこのお値段なので結構お得です。

デザート

抹茶、小豆、マンゴーなどから選べる”もちアイス”がデザートです。
 

Manduはこのブランチメニュー以外にも、餃子や豆腐チゲ、石焼ビビンバなど美味しいメニューが揃っています。テイクアウトもできますよ。ワシントンDC内で韓国料理が食べたくなったら是非足を運んで下さいね。

Mandu
住所:1805 18th Street, NW Washington, DC 20009
電話:(202) 588-1540
予約はManduの公式HPより。
※Manduはこの18th Street沿いにある店舗のほか、K Streetにももう一店あります。

→次のお勧め週末ブランチ、Iron Gate