Home » 朝鮮戦争戦没者慰霊碑

朝鮮戦争戦没者慰霊碑


朝鮮戦争戦没者慰霊碑

朝鮮戦争戦没者慰霊碑

リンカーンメモリアルの階段を降りてから右手、ちょうどリフレクティングプールを挟んでベトナム戦争戦没者慰霊碑の向かい側あたりにあるのが朝鮮戦争戦没者慰霊碑です。

1950年6月から1953年まで続いた朝鮮戦争は、双方に100万人を超える犠牲者が出ましたが、この犠牲者を慰霊するために建てられたのが朝鮮戦争戦没者慰霊碑で、1995年7月に完成しました。軍の統計によるとこの戦争で亡くなったアメリカ人は5万4246人、負傷者数は10万3284人に登ります。

人々が南北の38度線を分けて戦ったことを表すために、当初はヘルメットとポンチョを着た38人の兵士の銅像を造ろうとしていましたが、資金不足から半数の19の兵士の像が造られ、横にある石碑に反射して映った姿も数えて38体いる、と言うことでごまかしたとされています。(笑)

朝鮮戦争戦没者慰霊碑の石碑

兵士や看護婦の顔が浮かび上がる石碑

50メートルにも渡る石碑にはおよそ2400人の兵士や看護婦、従軍牧師などベトナム戦争に関わった人達の顔が浮かび上がっています。

朝鮮戦争戦没者慰霊碑

朝鮮戦争戦没者慰霊碑
住所:10 Daniel French Dr, SW, Washington, D.C.(Independence Ave. & Daniel Chester French Dr. SW)
電話:202-426-6841
HP:http://www.nps.gov/kowa/index.htm
営業時間:24時間いつでも見学することができます。