Home » US Society / アメリカ社会 » ミスユニバース大会2015年で優勝者を間違えて発表して大騒ぎ!トランプ氏の反応が話題の理由は?

ミスユニバース大会2015年で優勝者を間違えて発表して大騒ぎ!トランプ氏の反応が話題の理由は?


アメリカのラスベガスで20日、日本を含む80以上の国や地域の代表が参加して開かれていた「ミス・ユニバース」の世界大会で、司会者が2位のコロンビア代表を優勝したと間違えて発表するハプニングがありました。アメリカではこの大会の様子はテレビで生放送されていたこともあり、すぐにこの動画が出回って、大きな話題になっています。

優勝者を間違えて発表してしまったのは司会者のスティーブ・ハーベイ氏。舞台の上には最終的に絞られたコロンビア、フィリピンの2人が発表を待っていましたが、司会者がカードを読み間違え本来は2位に選ばれていたコロンビアの代表アリアドナ・グティエレスさんを「優勝者」として発表してしまいました。

ミスユニバース2015 テレビで生中継中のミスユニバース大会2015

最後の発表を待つ2人 舞台の上で最後の優勝者の発表を待つフィリピン代表とコロンビア代表

優勝したと言われるコロンビア 優勝したと言われて大喜びするコロンビア代表

アリアドナ・グティエレスさんは優勝者に送られる王冠を頭に乗せられ、涙を流しながら観客に向けて投げキスをするなど喜びを体いっぱいで表現していました。ところが・・・。

優勝者と間違えて発表されたコロンビア代表

観客に手を振るコロンビア代表 観客に手を振り喜びを表現するコロンビア代表

そんな彼女の横に司会者のハーベイ氏が申し訳なさそうに近寄り、いきなり「私は謝罪しなければいけない・・・」と切り出しました。

いきなり謝罪を始めた司会者 いきなり謝罪を始めた司会者

間違えて発表したと釈明する司会者

間違えて優勝者を発表してしまったと告白する司会者

そして「実はコロンビア代表は2位でした。」と話した上で「2015年のミスユニバースの優勝者はフィリピンでした」と発表しなおしたため、大騒ぎ。

優勝したと発表されたフィリピン代表で、女優・モデルのピア・アロンゾ・ウォルツバックさん(26)は当初は何が起きているのか分からず、困惑気味。

何が起きているのか分からないフィリピン代表 当初は何が起きてるのか分からないフィリピン代表

信じられないフィリピン代表 実は優勝したと知りビックリしているフィリピン代表

ようやくしばらく経って状況を把握し、舞台の中央に進み、コロンビア代表のアリアドナ・グティエレスさんの隣に並び、王冠がフィリピン代表のピア・アロンゾ・ウォルツバックさんの頭上に改めて乗せられました。

こんな間違いが実際に生放送の真っ最中に起きてしまったことに改めてビックリです。

王冠を乗せかえる場面 王冠をコロンビア代表からフィリピン代表に乗せ変える場面

優勝したフィリピン代表 優勝したフィリピン代表。それにしても美しい。。。

以下は、ミスユニバース2015の生放送の様子。

間違えて発表してしまった司会者は「私の大きな間違いを、心からミス・コロンビアとミス・フィリピンにお詫びしたい。最悪の気分です。」「そして、視聴者のみなさんを落胆させたことをお詫びします。完全に私のミスでした。」との謝罪を自らのツイートに投稿しました。このツイートはかなりの反響を呼び9万回以上もリツイートされる結果に・・・(苦笑)。

間違えて発表してしまったことを謝罪する司会者によるツイート↓

この間違いのおかげで、今回のミスユニバース大会は大きな注目を集めることになってしまいましたが今回の騒動で笑いが止まらないのは不動産王で大統領選に出馬中のドナルド・トランプ氏かもしれません。

これまでミスユニバース大会には、実はトランプ氏が大きく関わっていましたがトランプ氏が「メキシコからの不法移民は犯罪者だ」と発言したことに反発した放送側のユニビジョンが、トランプ氏との今後の開催を拒否するとの発表をしたため、半年前にトランプ氏がミスユニバースの放映権の売却に追い込まれる事態となり、当時話題になっていました。

トランプ氏は、自分が今でも運営に関わっていたら「こんなことは起きていなかった!」と早速ツイートしています(笑)。

それにしても、コロンビア代表もフィリピン代表もどちらが優勝してもおかしくない位の美貌ですよね〜。間違えて発表されてしまったコロンビア代表はお気の毒、としか言いようがないですが、逆に今回のことで知名度が抜群に上がってしまったとの話もあるので、本人にとってはかえって良かったかも?

ちなみに日本からは、長崎県出身でアフリカ系アメリカ人の父と日本人の母を持つ宮本エリアナさん(21)が出場しトップ10に入っています。

以下をぽちっと押して頂けると更新の励みになります 。宜しくお願い致します!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ


About Washington DC Lifestyles

Washington DC Lifestyles
ワシントンのニュースや情報発信サイト「ワシントンDCライフスタイル」に来て下さってありがとうございます! DC在住のスタッフらが地の利を生かして少しでもワシントンDCの魅力を伝えて行けたらと思っています。どうぞ宜しくお願い致します!お問い合わせや取材依頼は、お問い合わせフォームから気軽にどうぞ!