Home » US Politics and Economics / アメリカ政治経済 » オバマ大統領が自らのFacebookを開設し「地球温暖化に取り組もう!」と初めての投稿!

オバマ大統領が自らのFacebookを開設し「地球温暖化に取り組もう!」と初めての投稿!


アメリカのオバマ大統領は9日、「真の対話ができる場にしたい」としてフェイスブックに大統領としての自身のアカウントを開設し、気候変動について初投稿しました。

オバマ大統領のFacebook オバマ大統領自身のFacebook

フェイスブックには4500万人を超える読者がいる「バラク・オバマ」の名前のアカウントがありますが、これは、オバマ大統領の支持団体のOrganizing for Action が運営して来たもので、今後もこの支持団体が運営して行く予定ですが、今回のアカウントはホワイトハウスがオバマ大統領自身のアカウントとして初めて正式に作ったもので、アカウント名は「President Obama」。肩書きは「著名人(Public Figure)」となっています。

自身のフェイスブックへの初めての投稿の中でオバマ大統領は「ハロー!Facebook!ついに私自身のFacebookを持ちました。この場所が我々の国が直面している重要な問題についての真の対話ができるようになることを期待しています。(=Hello, Facebook! I finally got my very own page. I hope you’ll think of this as a place where we can have real conversations about the most important issues facing our country )」と挨拶した上で、フェイスブックのアカウントを開設した理由として「現時点でネットを使用している大人のの4人のうち3人がフェイスブックを使っているから」と説明。

その上で「我々はこの美しい地球を我々の子供、孫のために守らなければならない」と訴え、地球温暖化対策に取り組むよう呼びかけ、ビデオメッセージも投稿しました。

ビデオの中で、オバマ大統領はホワイトハウスの庭を歩きながら、この美しい惑星を守るよう訴え、「ここだけでなく、アメリカ国民が受け継いできた素晴らしい国立公園や美しい山や海を楽しめるようにしたい。全てのアメリカ人がこの問題に取り組んでくれたら未来の世代のために正しいことをしていると自信が持てます。」と語りかけました。

このビデオメッセージは投稿から10時間で10万人以上が「いいね!」を押し、160万回以上再生されています。

FacebookのCEOのマーク・ザッカーバーグ氏からも早速「ようこそ、大統領!我々のコミュニティーに参加してくれて嬉しいです。フェイスブックでどのように人々とつながるのか見るのを楽しみにしています。」とのコメントが寄せられました。

このビデオは以下から↓。

Hello, Facebook! I finally got my very own page. I hope you’ll think of this as a place where we can have real conversations about the most important issues facing our country – a place where you can hear directly from me, and share your own thoughts and stories. (You can expect some just-for-fun stuff, too.)I’m kicking it off by inviting you to take a walk with me in my backyard – something I try to do at the end of the day before I head in for dinner. I say this often, but that’s because it’s always at the front of my mind: We’ve got to preserve this beautiful planet of ours for our kids and grandkids. And that means taking serious steps to address climate change once and for all. Now, we’ve made a lot of progress to cut carbon pollution here at home, and we’re leading the world to take action as well. But we’ve got to do more. In a few weeks, I’m heading to Paris to meet with world leaders about a global agreement to meet this challenge.I hope you’ll join me in speaking out on climate change and educating your friends about why this issue is so important. At a time when nearly three in four adults online use Facebook, this feels like a great place to do it. Share your thoughts in the comments, and pass this message on to folks you think need to see it.If we’re all in this together, I’m confident we can solve this and do right by future generations.

Posted by President Obama on 2015年11月9日

フェイスブックの中の略歴では自身について「父親で夫であり、アメリカ合衆国の44代目の大統領(Dad, husband, and 44th President of the United States.)」と記しているオバマ大統領。

5月にツイッターの自身のアカウントも取得しており、任期のこりわずかになる中、ソーシャルメディアを使って発進力を強めようと躍起になっているようですが、ホワイトハウスのスタッフに任せきりにせずにどれほど自身の手で投稿して行くのでしょうか?今後も是非、自分の言葉で直接語りかけ続けて行って欲しいですね。

オバマ大統領のFacebookはこちらから。(英文)

以下をぽちっと押して頂けると更新の励みになります 。宜しくお願い致します!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ


About Washington DC Lifestyles

Washington DC Lifestyles
ワシントンのニュースや情報発信サイト「ワシントンDCライフスタイル」に来て下さってありがとうございます! DC在住のスタッフらが地の利を生かして少しでもワシントンDCの魅力を伝えて行けたらと思っています。どうぞ宜しくお願い致します!お問い合わせや取材依頼は、お問い合わせフォームから気軽にどうぞ!