Home » DC Information / DC情報 » ミシェル夫人もお気に入り!14th St.で今人気急上昇中のフレンチビストロ@Le Diplomate

ミシェル夫人もお気に入り!14th St.で今人気急上昇中のフレンチビストロ@Le Diplomate


今日は14ストリート沿いで人気急上昇中で、ミシェル夫人も訪れたフレンチビストロ「Le Diplomate」に週末ブランチに行ってきました♪

LeDiplomate外観
LeDiplomate外観

Le Diplomateはフィラデェルフィアを中心に、ニューヨークやニュージャージー、フロリダなどに数多くのレストランを

オープンしたレストラン起業家のステファン・スター氏が2013年4月にワシントンDCで初めてオープンしたレストランです。

コンセプトはカプチーノやクロワッサンを楽しむカフェタイムから、週末のブランチ、友人とお祝いのための豪華な夕食まで、全てを楽しめるレストランを、と言うもので、コンセプト通り、お茶を飲むだけでも、ブランチでも、しっかりとした夕食でも楽しめる場所です。
最近、開発が進みどんどん新しいレストランのオープンが続いている14ストリート沿いにあるLe Diplomateは、DCにいながらにしてパリの雰囲気を楽しんでもらいたいと、デザイナーをわざわざフランスに派遣して、フランスから様々なアンティークな家具などを取り寄せて店内を装飾。とってもおしゃれな雰囲気です。

Le Diplomate店内の様子
Le Diplomate店内の様子
 

広い店内
店内はかなり広いです。
また、シェフもフランスに派遣して各地を視察させて、フランスの伝統的なビストロメニューを構築したと言う事で、開店当初から大人気に。開店から1年を迎えた際には、スターさんの予想の2倍になる1600万ドル(約19億8400万円)を売り上げて、自分でもビックリしたと言う事です。

これまでに、ミシェル・オバマ大統領夫人バイデン副大統領ケリー国務長官のほか、スーザン・ライス大統領補佐官ニュート・ギングリッチ元下院議長など様々な大物政治家らがこぞって訪れているホットな場所で、今では予約がなかなか取りづらいレストランにもなって来ました。

と言う事で、1週間前には予約をして今日は週末ブランチを食べに行って来ました♪メニューはエッグスベネディクトやオムレツ、フレンチトーストや目玉焼きとステーキなど伝統的なブランチメニューのほか、生ガキや生のクラムなどシーフードも楽しめます。

特筆すべきは付け合わせで持って来てくれたパンの美味しさ!お店の手作りと言う事で、特にクランベリーとクルミが入ったパンが絶品で、普段はお腹いっぱいになるのを防ぐためにパンは極力食べないようにしているのですが、ペロリと食べてしまいました♪ちなみにパンだけの購入もできるそうです。

ホームメードのパン
お店の手作りのパンが美味しかった!

そして頼んだ生ガキやエッグスベネディクトとサラダなどもどれもなかなか美味しくて満足できる味わいでした。

生ガキ
生ガキ!
 

エッグスベネディクト
エッグスベネディクト
 

アメリカ人に定番の目玉焼きとステーキ
アメリカ人に定番の目玉焼きとステーキ

パリ風のフレンチビストロと言う事で、外で食べられるスペースもかなり広々としています。

外で食べられるスペースも
外で食べられるスペースも広々

しかも愛犬を連れて来るとお店の人が犬用の水も出してくれるほどペットフレンドリーなお店です。愛犬と一緒にパリ気分を味わうために、Le Diplomateに来てみてもいいかもしれませんね!

犬連れもOK!
犬連れもOKなのが嬉しいですね!
Le Diplomate
住所:1601 14th St. NW Washington DC 20009
電話:202-332-3333
Le Diplomateの公式HPはこちらから。

以下をぽちっと押して頂けると更新の励みになります 。宜しくお願い致します!
 ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ


About Washington DC Lifestyles

Washington DC Lifestyles
ワシントンのニュースや情報発信サイト「ワシントンDCライフスタイル」に来て下さってありがとうございます! DC在住のスタッフらが地の利を生かして少しでもワシントンDCの魅力を伝えて行けたらと思っています。どうぞ宜しくお願い致します!お問い合わせや取材依頼は、お問い合わせフォームから気軽にどうぞ!