Home » US Politics and Economics / アメリカ政治経済 » FOMCがゼロ金利維持を決定。焦点の利上げの時期は?

FOMCがゼロ金利維持を決定。焦点の利上げの時期は?


FRB=アメリカ連邦準備制度理事会は金融政策を決めるFOMC=連邦公開市場委員会の2日目を29日に開催し、事実上のゼロ金利の維持を全員一致で決めました。焦点の利上げの時期については明確な言及はありませんでした。

FRB
FRB。利上げはいつに?

FOMCの終了後に発表した声明の中でアメリカ経済の動向については「ここ最近の数ヶ月は穏やかな拡大が続いている」として前回とほぼ同じ認識を示しました。

また焦点の利上げの方針については「雇用市場で更なる回復が見られ、インフレが中期的に目標の2%に向けて上昇するとの合理的確信を得られれば利上げは適切だと予測する」の表現をほぼ踏襲しました。

イエレン議長は7月の議会証言で、利上げの時期について、景気回復が想定通りに進めば「FOMCメンバーの大半は年末までに利上げが適切になると予測している」との見方を示しています。

FOMCは9、10、12月に会合を開きますが、早ければイエレン氏の記者会見がある9月の会合で利上げに踏み切る可能性が強まったとの意見がある一方で、今回の声明で金融政策の変更が近い事を予測させるような文言がなかったため、10月以降にずれ込むのではとの意見もあり、専門家の間でも見方が割れています。

イエレン議長
イエレン議長。FRBより。

利上げのタイミングによって、株式市場や為替市場が動き、我々一般の市民の生活にも影響することが予想されるため、今後も利上げのタイミングは注目ですね。

FOMCの発表した声明文はこちらから(英文)

以下をぽちっと押して頂けると更新の励みになります 。宜しくお願い致します!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ


About Washington DC Lifestyles

Washington DC Lifestyles
ワシントンのニュースや情報発信サイト「ワシントンDCライフスタイル」に来て下さってありがとうございます! DC在住のスタッフらが地の利を生かして少しでもワシントンDCの魅力を伝えて行けたらと思っています。どうぞ宜しくお願い致します!お問い合わせや取材依頼は、お問い合わせフォームから気軽にどうぞ!