Home » DC Information / DC情報 » フォーブスが「アメリカで自力で大金持ちになった女性50人」を発表。日本から久能祐子さんがランクイン。

フォーブスが「アメリカで自力で大金持ちになった女性50人」を発表。日本から久能祐子さんがランクイン。


世界最大のビジネス誌フォーブスは現在の純資産額を元に「アメリカで自力で大金持ちになった女性50名」のリストを公開しましたが、この中に、ワシントンDCライフスタイルが以前、インタビューさせて頂いた事があるDC在住の久能祐子さんが日本人として見事41位にランクインしました。純資産額はなんと3億3000万ドル(約409億円)と推定されています!

ランクインした久能祐子さん
41位にランクインした久能祐子さん
 

まずは、このリストで第1位に選ばれた女性ですが、なんとわずか31歳のエリザベス・ホームスさんで純資産額は45億ドル(約5580億円)!ホームスさんは、伯父が早期発見できずにガンで亡くなった事を受け、スタンフォード大学を中退し、誰でも簡単に素早く血液検査ができる方法を発見、会社を立ち上げ、財をなしました。

3位は、夫とともにGAPを立ち上げたドリス・フィッシャーさん(83)で純資産額は31億ドル(約3844億円)、アメリカでは超有名なテレビ司会者のオペラ・ウィンフリーさん(61)が純資産額30億ドル(約3720億円)で5位にランクインしました。

Forbes49人のリスト
Forbes成功した女性50人のリストの上位5人
 

このほかFacebookのCOOで著書「リーンイン」でも知られるシェリル・サンドバーグさん(45)純資産額11億ドル(約1364億円)で16位につけています。

このリストにはアメリカ人以外にも韓国やドイツ、日本、イスラエル、モロッコ、中国など、アメリカ出身ではない女性15名が登場します。
外国人としてアメリカに来て起業して大成功をおさめた女性の筆頭は、日本でも人気のファッションストア「フォーエバー21」を起業して大成功をおさめた、韓国出身のジン・ソック・チャンさん(52)です。チャンさんは1981年に韓国からアメリカに移住し、夫ともに最初の「ファッション21」を開店。その後、事業が次々と拡大して行くとともに、名前も「フォーエバー21」に変更しました。純資産額は31億ドル(約3844億円)で堂々の4位にランクインしています。

そして一番の注目はやはり日本出身で唯一ランクインした久能祐子さんです。久能さんは成功率が100万分の1で1回につき15年、しかも費用は800億円から1000億円はかかると言う新薬の開発にこれまで2回も成功し、日本とアメリカの両方で製薬会社を立ち上げて創薬ベンチャーのCEOとして財を成した起業家で、純資産額3億3000万ドル(約409億円)と推定され41位にランクインしました。

ちなみに世界の歌姫ビヨンセは純資産額2億5000万ドル(約310億円)で49位につけており、久能さんはこの世界のスーパースタービヨンセをある意味で超えた!とも言えそうですね(笑)。

オフィスで仕事中の久能さん
自身のオフィスで仕事中の久能さん
久能さんには、以前、ワシントンDCライフスタイルとして長時間に渡り、子供のころから学生時代の話、アメリカに移住してきて成功するまでの半生についてじっくり話を伺っていますので、是非、インタビュー記事を読んで下さいね。

それにしても自分の力だけでこれほどの財を成した女性がこんなにたくさんいるのは励まされますよね。久能さんのインタビューをしても感じましたが好きな事、得意なことををやり続けていた結果、成功した人が多いので、やはり自分がとことん好きな事を見極めるのが大切なんだと思います。

久能さんのインタビュー記事はこちらから。(←クリック!)
Forbesの50人の成功した女性のリストはこちらから。(←クリック!)

以下をぽちっと押して頂けると更新の励みになります 。宜しくお願い致します!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ


About Washington DC Lifestyles

Washington DC Lifestyles
ワシントンのニュースや情報発信サイト「ワシントンDCライフスタイル」に来て下さってありがとうございます! DC在住のスタッフらが地の利を生かして少しでもワシントンDCの魅力を伝えて行けたらと思っています。どうぞ宜しくお願い致します!お問い合わせや取材依頼は、お問い合わせフォームから気軽にどうぞ!