Home » US Society / アメリカ社会 » 元五輪の金メダリスト、ブルース・ジェナーが女性に転換して初めて雑誌に登場!世界記録も樹立。

元五輪の金メダリスト、ブルース・ジェナーが女性に転換して初めて雑誌に登場!世界記録も樹立。


オリンピックの金メダリストで、その男らしさに全米が憧れたブルース・ジェナーが女性に転換しケイトリン・ジェナーに生まれ変わって女性雑誌バニティーフェアーの表紙を飾りアメリカでは話題になっています。

Vanity Fair
Vanity Fairより。女性として生まれ変わったケイトリン・ジェナー

現在65歳のブルース・ジェナーは1976年モントリオールオリンピックで陸上十種競技を世界新記録で金メダル獲得。「キング・オブ・アスリート」とも呼ばれアメリカでは一躍英雄になりました。

ブルース・ジェナー
ブルース・ジェナーのFacebookより

ブルース・ジェナーは3度の結婚を繰り返しましたが、子供や再婚相手の連れ子など家族と共にリアリティー番組に出演したこともあって、アメリカでは最も注目を集める家族として更に有名に。

ブルース・ジェナーとその家族

ブルース・ジェナーのFacebookより

ところが最近では、マニキュアを塗ったり、女性用のブラジャーを着けて外出したり、髪を伸ばしたほか、のど仏の切除手術をするなど手術も繰り返し、女性化していることが次々とタブロイド紙で取り上げられ、注目の的になっていたところ、今年4月になって、「私は女性だ」と告白。

そしてこのたび、女性誌のバニティフェアの表紙にケイトリン・ジェナーとして初めて登場し、3月15日に女性化のための手術を受けた事を明らかにした上で、「秘密を保持したまま何もしないでいたら、死ぬ時に『私は人生を全てをふいにした。自分自身と全く向き合わなかった』と自分に問いかける事になる。そんなことはしたくなかった」と述べ、今後は女性として行きて行く決意を告白しました。

1日にはケイトリン・ジェナーの名前で新たにツイッターのアカウントを作りましたが、わずか4時間で100万人のフォロワーを達成し、世界記録を樹立しました。(それまでの世界記録は5時間で100万人を達成したオバマ大統領)

ケイトリン・ジェナーのツイッター
ケイトリン・ジェナーのツイッターより

ケイトリン・ジェナーはツイッターで「長い間の苦しみの後、ようやく本当の自分として生きる事ができてハッピーよ。ケイトリン、ようこそこの世界へ。あなたたちに彼女(私)のことを知ってもらうのが待ち遠しいわ」と投稿。
その後、「65歳で新たな世界記録。4時間で100万人のフォロワーを達成できて恐縮だし、光栄に思います。支援してくれてありがとう!」と感謝の気持ちを語りました。

アメリカでは各ネットワークの夕方のニュースなどで大々的に取り上げられましたが「彼女はとても美しい!」「同じ悩みを抱える人にとって勇気を与える」などとして基本的には好意的に受け止められていて、多様性を受け入れる懐が深いアメリカならではだと思いました。

美しく生まれ変わったケイトリン、今後の活躍が注目されますね。

以下をぽちっと押して頂けると更新の励みになります 。宜しくお願い致します!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ


About Washington DC Lifestyles

Washington DC Lifestyles
ワシントンのニュースや情報発信サイト「ワシントンDCライフスタイル」に来て下さってありがとうございます! DC在住のスタッフらが地の利を生かして少しでもワシントンDCの魅力を伝えて行けたらと思っています。どうぞ宜しくお願い致します!お問い合わせや取材依頼は、お問い合わせフォームから気軽にどうぞ!