Home » US Politics and Economics / アメリカ政治経済 » 2016年大統領選に向け、共和と民主党から続々出馬表明続く!パタキ、グラム、オマリー氏。

2016年大統領選に向け、共和と民主党から続々出馬表明続く!パタキ、グラム、オマリー氏。


2016年に行われる大統領選に向け、ニューヨーク州知事を務めた共和党のジョージ・パタキ氏(69)が28日、出馬を表明したのに続き、共和党のリンゼー・グラム上院議員(59)が1日、地元の南部サウスカロライナ州で大統領選への出馬を表明しました。これで共和党の指名争いに正式に名乗りを上げた候補者は9人となりました。
一方で民主党からも3人目の候補者としてメリーランド州の知事を務めたマーチン・オマリー氏(52)が30日、立候補する意向を表明しています。

出馬表明するパタキ氏
ジョージ・パタキ氏のHPより

選挙用ウェブサイト上のビデオで立候補を表明した共和党のジョージ・パタキ氏は2001年のアメリカ同時テロの際、ニューヨーク州の知事としてリーダーシップを発揮したことなどをアピール。一致団結してワシントンを取り戻そうと自らへの支持を訴えました。

出馬表明するジョージ・パタキ氏のビデオは以下↓

ニューヨーク州ピークスキル市で生まれたパタキ氏は1967年イェール大学を卒業したのに続き1970年にはコロンビア大学ロー・スクールを卒業。1981年から1984年の間ピークスキル市長を務めた後、ニューヨーク州知事を3期務めた実績があります。

また共和党内の予備選の段階では保守層の支持を得るために、候補者らがいかに自らが保守的かをアピールする傾向がありますが、パタキ氏が他の候補者と少し違うのは銃規制や妊娠中絶の権利など社会的政策では党内でも穏健派として知られているところです。

ただ現時点でのパタキ氏への支持率は1%にも満たないのが現状で、今後どうやって支持を広げて行くかが大きな課題となります。

出馬表明したリンゼー・グラム氏
リンゼー・グラム氏のFacebookより

一方、地元のサウスカロライナ州で1日、演説したリンゼー・グラム上院議員は、「私はアメリカを強固な戦略と強い軍隊、安定した同盟関係と固い決意により、アメリカ軍の最高司令官になる準備が出来ている。国家安全保障問題に関してはヒラリークリントン氏を含めどの候補者よりも経験がある」と述べ大統領選への出馬を表明しました。

グラム上院議員は、大学生の頃に両親をなくし、勉学を続けながら家族の世話を続けた苦労人で、その後空軍、州議会、下院議員、上院議員と地道にキャリアを重ねて来ました。軍での経験が比較的長かった事もあり外交・安全保障政策には強く、党内きってのタカ派としても知られており、激派組織「イスラム国」との戦いでは1万人規模のアメリカ軍の地上部隊を派遣すべきだと主張しオバマ大統領の政策を弱腰だとも批判しています。
ただグラム氏も現時点での支持率は1%以下と厳しい状況です。

共和党全国委員会は予備選での候補者同士の討論会への参加人数は9人までと制限をしているほか、各メディアなどで行われる討論会にも人数制限があり、今のところパタキ氏やグラム氏は討論会すら出られるかどうか微妙な状況です。

リンゼー・グラム上院議員のビデオ↓

最新の世論調査(5月28日付けのQuinnipiac大学調査)
※リアルクリアポリティックスから。
※共和党の大統領候補者への支持
Bush 10%
Walker 10%
Rubio 10%
Huckabee 10%
Carson 10%
Paul 7%
Cruz 6%
Christie 4%
Trump 5%
Perry 1%
Kasich 2%
Santorum 2%
Fiorina 2%
Jindal 1%

出馬表明したオマリー氏
マーチン・オマリー氏のFacebookより

一方で民主党から出馬表明したマーチン・オマリー氏はボルティモア市長を経て、2007年から今年1月まで2期8年間、メリーランド州知事を務めました。同性婚容認や銃規制強化などリベラルな政策で知られ、TPP=環太平洋パートナーシップ協定には反対の立場です。
オマリー氏は出馬表明の際の演説で「大統領職はクリントン家とブッシュ家の二つの王家が交代で受け持つ王位ではない。」と批判、「アメリカ政府を私たちの手に取り戻そう」と訴え支持を呼びかけました。

支持を呼びかけるオマリー氏のビデオは以下↓

民主党の候補としてはヒラリー・クリントン氏、バーニー・サンダーズ氏に続き3人目となりますが、最新の世論調査ではクリントン氏が6割近くの圧倒的支持を集めている一方で、オマリー氏への支持はわずか1%となっています。

最新の世論調査(5月28日付けのQuinnipiac大学調査)
※リアルクリアポリティックスから。
※民主党の大統領候補者への支持
Clinton 57%
Biden 9%
Sanders 15%
Webb 1%
Chafee 1%
O’Malley 1%

民主党では今後、ロードアイランド州知事も務めたリンカーン・チェイフィー 氏も出馬を示唆しているほか、共和党に至ってはジェブ・ブッシュ元フロリダ州知事を含め10人以上が出馬を検討しており、今後更に乱立状態が深まりそうです。

以下をぽちっと押して頂けると更新の励みになります 。宜しくお願い致します!
 ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ


About Washington DC Lifestyles

Washington DC Lifestyles
ワシントンのニュースや情報発信サイト「ワシントンDCライフスタイル」に来て下さってありがとうございます! DC在住のスタッフらが地の利を生かして少しでもワシントンDCの魅力を伝えて行けたらと思っています。どうぞ宜しくお願い致します!お問い合わせや取材依頼は、お問い合わせフォームから気軽にどうぞ!