Home » DC Information / DC情報 » お勧め!DCの週末ブランチ③ フォーシーズンズホテルのサンデーブランチ@Seasons

お勧め!DCの週末ブランチ③ フォーシーズンズホテルのサンデーブランチ@Seasons


ワシントンDCで週末のお勧めブランチを紹介しているシリーズ企画、3回目の今日はジョージタウンにあるフォーシーズンズホテルサンデーブランチについてお伝えします♪

ワシントンDCの中では一番の高級ホテルと言っても過言ではないフォーシーズンズホテルには世界各国からVIPが訪れて宿泊していますが、日曜日だけ行っているブランチ目当てで訪れる人も大勢います♪

フォーシーズンズのサンデーブランチ
フォーシーズンズのサンデーブランチ
入り口より1つ下の階にあるレストラン「Seasons」に到着し席に案内されるとまず、ウエイターさんがシャンパンとオレンジジュースを持って来てくれます♪もちろんシャンパンも飲み放題!私はシャンパンとオレンジジュースを混ぜたカクテル「ミモザ」が大好きでここに来た時には必ず頼む事にしています。

ミモザ
まずは飲み放題♪のシャンパンカクテル「ミモザ」がサーブされます
ここのサンデーブランチの特徴は、生ガキや蟹の爪、シュリンプなどシーフードが盛りだくさんのステーションがあるところです。シーフード好きにはたまらないブランチです!

食べ放題の生ガキ
新鮮な生ガキが食べ放題!
 

蟹と海老
蟹の爪とシュリンプ
 

そのほか様々なシーフードが盛りだくさん
そのほか様々なシーフードが盛りだくさん
このほかにも数々のチーズや生ハムなどがあるステーションや、好みに合わせて卵料理を作ってくれるエッグステーションももちろんありますし、サラダだけでも7種類以上があるサラダステーションもあって迷ってしまいます♪私はサラダが大好きなので、これだけでも大満足です。

チーズや生ハムステーション
チーズや生ハムステーション
 

卵料理を作ってくれるステーション
卵料理を作ってくれるエッグステーション
 

サラダステーション
様々な種類があるサラダステーション
このほか、週ごとに変わるお料理ステーションもあるのですが、私が訪れた時には南部料理がその週のテーマでした。ただ他の料理でお腹がいっぱいになり南部料理まで行き着けず残念でした!ちなみに一緒に行ったアメリカ人の友人は「美味しい!」と絶賛していました。毎週テーマが変わるので飽きる事がないのも利点ですね。

南部料理のコーナー
今週のテーマ・南部料理のコーナー
 

南部料理2
南部料理
お腹いっぱいでも見過ごせないのがデザートです♪チョコレートケーキやイチゴのケーキ、パンナコッタにプリン、カップケーキやタルト、マシュマロ、などなどデザートだけでも数えきれない程あり、迷ってしまいます。色も鮮やかで繊細でまるで芸術作品のようです!

デザートステーション
少し奥まった個室にあるデザートステーション
 

美味しそうなデザート 美味しそうなデザート♪
デザートは色々あります
デザートは色々あります
 

種類が多過ぎて迷ってしまうデザート
種類が多過ぎて迷ってしまいます。。。
 

カップケーキやマシュマロ
カップケーキやマシュマロ
 

デザート
このデザートたちは、ある一定の時間が経過したらもったいないことに処分してしまうそうです!そう聞くと食べてあげなくては、と思い、私は4種類もデザートを頂いてしまいました☆(後で反省です。(苦笑))

サンデーブランチにこれまでどんな人達が訪れているのかレストランのスタッフに聞いてみたところ、アメリカの大統領はもちろん、各国の首脳や王族、ハリウッドスターや上院議員など数えきれない程の有名人がブランチを食べに来ているそうです。それも納得の充実したないようです。

ちなみにフォーショーズンズホテルにはそうした超VIPを迎えるための、防弾ガラスで守られた特別のスイートルームもあるそうです。

サンデーブランチは1人$80とお高めですが、大切な人と特別な日に行かれることをお勧めします!優雅な気分が味わえますよ!

フォーシーズンズホテル
住所:2800 Pennsylvania Ave NW, Washington, DC 20007
電話:(202)342-0444
Four Seasons の公式HPはこちらから

以下をぽちっと押して頂けると更新の励みになります 。宜しくお願い致します!
 ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ


About Washington DC Lifestyles

Washington DC Lifestyles
ワシントンのニュースや情報発信サイト「ワシントンDCライフスタイル」に来て下さってありがとうございます! DC在住のスタッフらが地の利を生かして少しでもワシントンDCの魅力を伝えて行けたらと思っています。どうぞ宜しくお願い致します!お問い合わせや取材依頼は、お問い合わせフォームから気軽にどうぞ!