Home » US Society / アメリカ社会 » 「アナと雪の女王」のエルサ女王に米警察署が逮捕状! アメリカを襲う記録的な寒波の犯人!?

「アナと雪の女王」のエルサ女王に米警察署が逮捕状! アメリカを襲う記録的な寒波の犯人!?


アメリカ北東部を中心に連日厳しい寒波に見舞われており、各地で歴史的な寒さや雪を記録していますが、そんな中、ケンタッキー州のハーラン警察署は19日、寒波の原因は映画「アナと雪の女王」に登場するエルサ女王にあるとして、逮捕状を出したと発表しました!

All points bulletin!!! HPD has issued an arrest warrant for Queen Elsa of Arendelle. Suspect is a blonde female last…

Posted by Harlan City Police Department on 2015年2月18日

エルサ女王に逮捕状を出したと発表するハーラン警察署の投稿
Facebook に投稿したハーラン警察署は「アレンデールのエルサ女王に逮捕状を出した。」と発表した上で、「容疑者は青いドレスを着た金髪で、突然「Let it Go」と歌い出す事で知られています。天気を見てもわかるように、彼女はとても危険なので、1人で捕まえようとはしないで下さい」と呼びかけました。

Wow. We were just having a little fun and didn’t expect this! It has been fun and we had to have a little fun after…

Posted by Harlan City Police Department on 2015年2月18日

冗談だったと釈明するハーラン警察署の投稿

その数分後の投稿では冗談だったとした上で「雪の女王の呪いがかかっている間は、十分に天気に気をつけて下さい」として、改めて寒波への注意喚起を行いました。

この投稿に対しては8000人近くがすぐさま「いいね!」を押し、1万4000人以上でシェアされるなど、かなりの反響を呼んでいました。こんな茶目っ気たっぷりのジョークを警察署が投稿するなんて、さすがアメリカ!日本では考えられないと私も笑ってしまいました。

一方、アメリカの寒波は厳しさを増していて、連日、各主要メディアがトップニュースで扱っています。
ニューヨークの19日までの2月平均気温は氷点下4.2度で2月としては1895年以来120年ぶりの寒さを記録したほか、マサチューセッツ州ボストンでの19日までの積雪が2メートル50センチを超えるなど、既に観測史上2番目の大雪を記録、更にはワシントンDCでもレーガン空港で氷点下15度と119年ぶりの寒さを記録しました。ほとんど凍ってしまったナイアガラの滝の様子なども各局がこぞって取り上げていて見てるだけでも寒くなってしまう感じです。(笑)

雪に覆われたワシントンDC
雪が積もっているワシントンDC市内
ワシントンDCはそれでも、ニューヨークやボストンなど他の地域に比べるとまだ寒さも耐えられる程度ですが、明日土曜日にはまた雪が降ることが予想されており、地元の気象当局は「Winter Weather Advisory」を出して警戒するよう呼びかけています。

少し雪が降ってしまっただけですぐに連邦政府機関も閉鎖になるなど雪に対しては軟弱なワシントンDC。春が待ちきれない今日この頃です!早く雪の女王の呪いがとけますように。。。(笑)

ハーラン警察署のFacebookページはこちらから。

以下をぽちっと押して頂けると更新の励みになります 。宜しくお願い致します!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ


About Washington DC Lifestyles

Washington DC Lifestyles
ワシントンのニュースや情報発信サイト「ワシントンDCライフスタイル」に来て下さってありがとうございます! DC在住のスタッフらが地の利を生かして少しでもワシントンDCの魅力を伝えて行けたらと思っています。どうぞ宜しくお願い致します!お問い合わせや取材依頼は、お問い合わせフォームから気軽にどうぞ!